レスリー・チャン買取! 「さらば、わが愛ー覇王別姫-」 

ご依頼いただき、ありがとうございます!

エーブック店長よりコメント

こんにちは♪
エーブックの磯部です。

9月12日は レスリー・チャンの60回目の誕生日でしたね。
生きていれば還暦。
どんな演技が見られただろうかと思いつつ・・・
私は「さらば、わが愛ー覇王別姫-」のDVDを見直していました。


何度見ても美しい映像とストーリーです。
これをBlu-rayで見たいと思っているのは、私だけではないはず。

今 見直してみると
この映画の主人公 蝶衣(レスリー・チャン)の生き方が
レスリーの人生に重なって見える。
少年時代から祖母に預けられ、常に愛を求めていたようなレスリー
蝶衣もまた 母に捨てられ孤独の中 京劇という舞台に生き
小楼の愛を求めて、
最後 真の「虞美人」となってこの世を去る。

特に毎回胸がしめつけられるのは、やはり文化大革命の糾弾のシーン
蝶衣 小楼 菊仙の3人の表情…言葉にできません。

そういえば
2016年9月6日、
映画「さらば、わが愛ー覇王別姫-」などを手掛けた英国人プロデューサーの
ドナルド・ランヴォ氏も
カナダ・モントリオールのホテルでお亡くなりなっていたそうです。
一つの時代が終わっていくような悲しい気持ちですね。

でもこの「さらば、わが愛ー覇王別姫-」は、妖艶なレスリーの演技とともに
永遠に私たちの心に生き続けています。

エーブックでは レスリー・チャンの写真集などコレクションを高価買取しています。
レスリーの映像や本 グッズなどを
一つ一つ丁寧に査定させていただきます。

レスリー・チャン買取のご案内ページはこちら

最短即日、無料査定! 古本・紙モノ・グッズ高く買います

お問合わせ

買取のご相談、出張・査定は無料!
お気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です