【矢沢永吉ポスター買取】GOLDRUSH’78 in TOKYO 後楽園 古本買取なら名古屋エーブック

9:00〜22:00

年中無休

0120-54-7584

お問合わせ

LINE査定

【矢沢永吉ポスター買取】GOLDRUSH’78 in TOKYO 後楽園

矢沢永吉買取

2021/09/17

矢沢永吉さんの1970年代。

ソロデビューした直後のポスターを買取させて頂きましたのでご紹介します。

第2弾はこちら!

GOLDRUSH’78 後楽園球場ライブ 告知

矢沢永吉ポスターゴールドラッシュ

サイズはB2。

矢沢永吉ファンだけでなく、日本の音楽の歴史を語る上でも伝説といっていい1978年の後楽園球場でのライブの告知ポスターです。

歴史的なコンサート、若かりしの日の永ちゃんの顔などポスターの魅力はいくつもありますが、記載してある情報が貴重。

8月28日(月)後楽園球場18:30開演の下には“ALL PRODUCED by EIKICHI YAZAWA”の文字。

ソロ活動を開始した時から全面的に永ちゃん本人がプロデュースしていたことは知っていましたが、文字にされるとグッと来るものがあります。

下部には価格などが記載。

S席¥3,000 A席¥2,500 ¥2,000だったんですね。

今年2021年のツアーの価格がSS¥18,000 S席¥13,000 A席¥9,000 ですので、随分安く感じますね。

53年前なので当たり前というところでしょうか。

参照 http://dankaisedai.co-suite.jp/memory/prices_showa/inrex.html

しかし、映画などの料金がさほどかわってないことなどから考えても、当時のコンサートは安かったんですね。

後援はCBSソニー。

主催はなんとE.YAZAWAプロジェクトチームになっています。

コンサートの問合せ先もE.YAZAWAプロジェクトチームなんですよね。

たまに思うのですが、矢沢永吉がもし自身にパフォーマンスの才能がなかったとしたら、音楽事務所をつくって様々なアーティストを発掘プロデュースした気がするんですよね。

そういう世界も見てみたかった気もします。

エーブックでは矢沢永吉さんのポスターをはじめ、矢沢永吉さんのグッズ、コレクションの買取を積極的に行っております。

ブログに紹介している商品はすべて販売済になります。お問い合わせ頂いても商品はありません。

矢沢永吉買取の買取りブログ一覧

最近の投稿

関連記事

買取実績カテゴリー

出張買取サービス

宅配買取サービス

取り扱い品目

名古屋の古本買取エーブックへの
お問合わせ