東京で三谷幸喜芝居「酒と泪とジキルとハイド」を鑑賞。 古本買取なら名古屋エーブック

メールお問合わせ

営業時間9:00~22:00年中無休

0120547584

Line登録

東京で三谷幸喜芝居「酒と泪とジキルとハイド」を鑑賞。

CD・DVD・Blue-ray買取

2014/04/13

4月の第2金曜日、土曜日は東京出張でした。

その間も出張買取、持込買取、 宅配買取のお問い合わせ、ご依頼を多数頂きまして、ありがとうございました。

 

金曜日は東京古書会館で開催の明治古展会に参加です。

なかなかエーブック向きの荷物は出ないし、出ても高くて買えません。

しかし、名古屋にいては見ることができない稀覯本も数多く出品され、目にし、手にすることができる為、古本屋の勉強として通っています。

 

夜は予約しておいた三谷幸喜脚本、演出の芝居「酒と泪とジキルとハイド」。

三谷幸喜ならではの意外性につぐ意外性の展開。奇抜な発想で文句なく楽しめるだけでなく、片岡愛之助、藤井隆が大胆な芝居で楽しませてくれました。

にしても、女優が良かったです。

最初は淑女で登場していたのですが、ジキル博士がつくった薬を飲んだ途端、人格が豹変。

会場は大爆笑の連続。

なんか、彼女の為にまわりの役者はネタ振りしていたのかと思えたほどです。

後から、そういえば女優って誰だったのかなと思い、チケットを見なおしてみてビックリ。

優香でした。

舞台初挑戦だとか。

やはり一流のタレントというのは何をやっても上手なんですね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

土曜日は南部支部の入札市。

プロレスの1970年代初期のパンフレットが買えたので、整理するのが楽しみです。

バットマンカーの古いおもちゃが出品されていましたが、こちらは入札したものの買えず。残念。

世界民族音楽集成のCDは買えていたので、最近、ワールドミュージックに興味が湧いてきた息子が聞くかな。

 

夕方6時には、名古屋市南区で本日中にどうしても来て欲しいという方のお宅に出張買取に行ってきました。

残念ながら、エーブックが最も苦手としているコミックのバラ。

正直、ウチが買ったところで冊数があってもいくらもお支払いできません。

ということで、もっと高く処分できる方法をアドバイス。車に積んであったダンボール箱を差し上げ、帰ってきました。

CD・DVD・Blue-ray買取の買取りブログ一覧

最近の投稿

関連記事

買取実績カテゴリー

出張買取サービス

宅配買取サービス

取り扱い品目

古本買取名古屋エーブックへのお問合わせ

営業時間9:00~22:00年中無休

0120547584

Line

24時間受付OK
査定依頼する