トヨペットタクシー[トヨタ自動車]のカタログを買取しました 古本買取なら名古屋エーブック

9:00〜22:00

年中無休

0120-54-7584

お問合わせ

LINE査定

トヨペットタクシー[トヨタ自動車]のカタログを買取しました

旧車カタログ買取

2020/12/2

宅配にて旧車カタログを多数お売り頂きました。

その中でも特に珍しいと思われるトヨタ自動車のトヨペットタクシーをのカタログをご紹介します。

トヨペットタクシーカタログ

昭和26年、1951年頃に発行されたトヨタ自動車から発売されたトヨペットタクシー。

4つ折りで中はこちらのトヨペットタクシーがいかに優れたか車なのか紹介しています。

トヨペットタクシーカタログ

実際に街を走っていた様子の画像がないかと調べてみたところ、昭和26年の毎日新聞にありました。

れとろ探訪 タクシー時代 毎日新聞

太平洋戦争が終わり6年。

タクシーの台数も急激にこの頃増えていたようです。

増えた理由として、戦時中に田舎に売られていた中古車を業者が買い集め、タクシーとして改造、使用するようになっていたとか。

戦前に日本に入ってきたアメリカ車が多い中、国産車も登場。

そのうちのひとつがこちらのトヨペットタクシーだったということですね。

 

カタログは多色刷りのB5サイズほどの用紙を4つ折りにしたもの。

ウインドウからカラダを乗り出し、右手をあげて、声をかけるタクシードライバー。

その先には赤ちゃんを抱えた若夫婦。

ファッションも当時の様子が垣間見えて楽しいですね。

 

内側には購入者であるタクシードライバー、タクシー会社のメリットが書かれています。

トヨペットタクシーカタログ

最低の支出で最高の収益

トヨペットタクシーが『儲かる車』であることが紹介。

維持費が安く、乗り心地がよく、耐久力があると書かれています。

快適なクッション 大きい収容力

細かいスプリングとショックアブソーバー、それに大きいバルンタイヤー等が相まってトヨペットの乗り心地は必ずご満足が頂けます、とあります。

近代的なスタイル

タクシーを選ぶ場合、お客様は綺麗な車に手を挙げることは当然でしょうとのこと。

もしタクシーが数台駐車している場合には、きっとお客様はトヨペットをお選びになります。

この事実は既に御採用の会社でも驚いておられます、とあります。

早い出足、確実なプレーキ

走行中のブレーキは時速35キロの場合でも僅か8メールトの短距離でピタリと停まります、とのこと。

優れた登板、回転性能

最近はあまり登板性能ということを売りにすることはありませんが、当時は大切な要素だったようですね。

最終ページには採用している会社からの評判

当時から第三者からの口コミというのは参考にされていたようです。

画像にあった近鉄タクシーなど採用している会社の評判が書かれており、購入を悩んでいる人の背中を押しています。

旧車カタログを買取します

エーブックでは旧車カタログを積極的に買取しています。

特に1970年以前の旧車カタログ、旧車資料などは高価買取になるものがたくさんありますので、お気軽にお問い合わせください。

旧車カタログ買取の買取りブログ一覧

最近の投稿

関連記事

買取実績カテゴリー

出張買取サービス

宅配買取サービス

取り扱い品目

名古屋の古本買取エーブックへの
お問合わせ