大日本雄辯會講談社の雑誌の煽りが凄すぎる! 古本買取なら名古屋エーブック

メールお問合わせ

営業時間9:00~22:00年中無休

0120547584

Line登録

大日本雄辯會講談社の雑誌の煽りが凄すぎる!

雑誌買取

2016/02/15

先日、仕入れした雑誌の中に講談社の前身である「大日本雄辯會講談社」のチラシが入っていました。

戦前、昭和の初期の頃のものでしょうか。

この内容が凄すぎて感激してしまいました。

時代なのか、煽りが激しすぎるのです。

ここまで煽られると今の時代、信ぴょう性に疑問を持ちたくなるところですが、この頃は購買につながっていたのでしょう。

 

表面は大正8年に創刊された婦人倶楽部の特長として6つの項目が挙げられています。

・明るく上品で万人愛好の的

・実用記事は全部実験の上掲載

・目も覚めるやうな美しい口絵

・日本一面白い大評判の小説蘭

・特別奉仕部でも不断の大奉仕

・懸賞の大がかりなこと日本一

小説の説明には、「菊池寛、久米正雄、吉屋信子等々文字通り文壇大家総動員の大壮観。日本中大熱狂」となっています。小説で日本中を大熱狂させることは難しいと思うのですが、この頃は他に娯楽もなく、大熱狂したのかもしれません。

 

裏面は「見よ!日本一の九大雑誌」というタイトルで、「キング」「講談倶楽部」「富士」「幼年倶楽部」「少年倶楽部」「少女倶楽部」「雄辯」「婦人倶楽部」「現代」が紹介されています。

これらの雑誌の特長がユニークで読ませます。

 

キング・・・面白く為になる世界的大雑誌。毎号思い切った大奮発大壮挙。これこそ日本人必読の国民読本。毎戸一冊是非備えよ!

各家庭に一冊揃えよ、とは恐れ入りました。

 

講談倶楽部・・・面白いこと天下一品。執筆者は一流大家揃い。小説読むなら講談倶楽部と至る所で大評判。どなたも早くご覧。

 

至る所で評判。どなたも早くご覧。は韻を踏んでいる感じでしょうか。

 

 

しかし、こんなに煽っては次の言葉が出てこないのではという心配は無用です。

ボキャブラリーは豊富。

 

富士・・・全部物語式で老幼男女を問わず誰にも面白い、「富士」ほど清く明るく感激にみちた雑誌は少ないと毎号非常に人気です。

幼年倶楽部・・・全巻色刷、面白くて教訓的でお子様方をメキメキ良くする幼年雑誌。可愛いお子様にはどなたも是非お与え下さい。

少女倶楽部・・・美しく面白く為になると小学校でも女学校でもヤンヤの人気少倶は教訓的で少女方の品性を高める良きお友達です。

 

などなど、よくもまぁ出てくるもんだと感心してしまいます。

 

古本の楽しみ方としては少し意地悪で間違っているかもしれませんが、私はいつもこういう文面を見て、ニコニコしています。

 

エーブックでは、日本雄辯会講談社発行の戦前の雑誌の買取を積極的に行っています。

雑誌買取の買取りブログ一覧

最近の投稿

関連記事

買取実績カテゴリー

出張買取サービス

宅配買取サービス

取り扱い品目

古本買取名古屋エーブックへのお問合わせ

営業時間9:00~22:00年中無休

0120547584

Line

24時間受付OK
査定依頼する