マイコン雑誌「テクノポリス」を買取  古本買取なら名古屋エーブック

メールお問合わせ

営業時間9:00~22:00年中無休

0120547584

Line登録

マイコン雑誌「テクノポリス」を買取 

ゲーム雑誌

2015/07/17

何を隠そう大学卒業した時に入社した会社はコンピューターエンジニアリング。

 

SEとして社会人をスタート。

 

会社の研修で教えてもらったコンピューターの知識は今でも役にたっています。

 

私が社会人になったのは1987年頃。

 

パソコン市場もかなり成熟してきた頃ですね。

 

パソコンの黎明期と言われるのは1980年代前半。

 

まだパソコンという言葉も定着しておらず、マイコンなんて言い方も普通にされていました。

 

そんな1982年8月に徳間書店から創刊されたのがテクノポリス。

 

マイコン入門雑誌というコンセプト。

 

黎明期のパソコンの利用者のほとんどはプログラマでもあったということから、この頃のマイコン、パソコン雑誌にはプログラムも多数掲載されていますね。

 

今回、入荷したのは1982年12月の第5号。

 

ミンキーモモのコンピューターグラフィックを表示するプログラムを紹介しています。

 

テクノポリス82年

 

IMG_8260 テクノポリス82年

 

 

1984年頃になるとナイコンという言葉も出てきました。

 

ナイコンとは、コンピュータは持ってないけれど、パソコン雑誌は買ったり、興味がある人のことだそうです。

 

この頃になると、マイコンという言葉はなくなり、パソコンに統一。

 

プログラムというよりも、パソコンで楽しめるゲームの紹介にチカラを入れていますね。

 

表紙は当時のアイドル三田寛子です。

 

テクノポリス84年

 

テクノポリス84年

 

エーブックでは1980年代の古いパソコン雑誌、マイコン雑誌、ゲーム雑誌の買取を積極的に行っております。

 

 

 

 

ゲーム雑誌の買取りブログ一覧

最近の投稿

関連記事

買取実績カテゴリー

出張買取サービス

宅配買取サービス

取り扱い品目

古本買取名古屋エーブックへのお問合わせ

営業時間9:00~22:00年中無休

0120547584

Line

24時間受付OK
査定依頼する