名古屋市天白区で安藤忠雄など建築専門書と児童書を出張買取 古本買取なら名古屋エーブック

メールお問合わせ

営業時間9:00~22:00年中無休

0120547584

Line登録

名古屋市天白区で安藤忠雄など建築専門書と児童書を出張買取

建築書買取

2018/11/22

昨日の出張買取は名古屋市天白区。

 

安藤忠雄などの建築の専門書が30冊ほどと児童書、絵本などが80冊ほど、ドラゴン桜の全巻揃いがあるとのことでお伺いさせて頂きました。

 

教えて頂いた集合住宅にたどり着いてみると、数年前にも他のお宅で呼んで頂いたことがある集合住宅。

 

集合住宅というのは出張買取するものにしては結構難易度が高いところがあります。

 

例えば棟数がどこに書いてあるわからないとか、部屋番号はわかるけれど、そこの部屋がどこにあたるわからない。

 

部屋はどこにあるかわかるけれど乗ったエレベーターではたどり着けかった。

 

そんなことを何度も経験しています。

 

以前はオートロックの開け方がまったくわからないところがありました。

 

あれは今でもわからないです。

 

今回のお宅は前回来た時にかなり悩んだところです。

 

どこで棟がかわってるのかわからない。傾斜に建てられているため同じ1階なのに横並びにない。

 

しかし今回は2回め、少しだけ迷いましたが、それほど時間がかからず到着することができました。

 

ご挨拶をすませ、玄関先に出して頂いてた書籍を査定させていただこうと思ったら、スマホがない。

 

ポケットかカバンの中に入れているはずなのですが見当たりません。

 

エーブックでは本やDVDの査定はスマホのアプリを利用して行っているのですが、そのスマホがない。

 

車に置き忘れたと思い取りに行っても見当たらない。

 

仕方なしにお客様に頭を下げて、スマホを鳴らしてもらうと、運転席の足元に落ちてました。

 

大変お手数をおかけました。

 

部屋を探し当てることに夢中で落としてしまっていたみたいです。

 

以前には荷物運んでる時にカバンをどこかに置き忘れて、お客様に電話を鳴らしてもらい草むらにあるカバンを見つけてもらったことがあります。

 

本当、情けない。

 

 

さて査定です。

 

安藤忠雄など建築の本は全体に古く、お値段がつけられるところはなかなかありませんでしたが、画像のTOTO出版 から発行された「安藤忠雄の建築」1と2だけは良書でしっかりと査定して買取させて頂きました。

 

安藤忠雄の建築

内容紹介

建築家・安藤忠雄の作品集の第1弾を飾る本書は、氏の原点である住宅にスポットをあて、処女作「冨島邸」から最新作「滋賀の住宅」までの選りすぐりの21作品を収録しています。
発表当時、その過激さが物議を醸した「住吉の長屋」、ファッションデザイナーのアトリエであり、氏に転機をもたらした「小篠邸」、60度の急斜面という過酷な敷地に建設した「六甲の集合住宅」、狭小敷地で無限の空間を生み出した「4×4の住宅」、そのほか海外の住宅や進行中のプロジェクトを、美しい写真とドローイングで展開しながら紹介していきます。どの作品も極限まで突き詰めようと闘う建築家の姿が浮かび上がってくる力作です。
「フォートワース現代美術館」「ピノー財団」「ピューリッツァー美術館」など、世界の権威ある美術館のプロジェクトを進める一方で、小さな住宅もつくり続ける安藤氏。その40年近い年月の中で、建築に向き合う自身に対しての厳しさは変わりません。限界に挑み続けるタフさ、逆境を味方につける発想の豊かさ、住み手の期待以上のものを提供しようとする優しさ、研ぎ澄まされた美しい世界観を、ぜひとも本書で堪能していただきたいと思います。

 

 

その他、児童書の中にはカブトムシクワガタムシの図鑑にお値段がつきましたよ。

 

小学館の図鑑 カブトムシクワガタムシ

 

今回の出張買取は午後にお電話を頂き、お急ぎということでしたので、当日の五時にお伺いさせて頂きました。

 

お騒がせもしましたが、楽しい買取でした。

 

ありがとうございました。

 

 

エーブックでは即日での出張買取にも対応しております。

 

先約がある時は申し訳ありませんです。

建築書買取の買取りブログ一覧

最近の投稿

関連記事

買取実績カテゴリー

出張買取サービス

宅配買取サービス

取り扱い品目

古本買取名古屋エーブックへのお問合わせ

営業時間9:00~22:00年中無休

0120547584

Line

24時間受付OK
査定依頼する