【雑誌 無線と実験】持込買取|オーディオ雑誌積極買い取りしています! 古本買取なら名古屋エーブック

9:00〜22:00

年中無休

0120-54-7584

お問合わせ

LINE査定

【雑誌 無線と実験】持込買取|オーディオ雑誌積極買い取りしています!

理工書買取

2021/01/13

昨年末に持ち込みにて雑誌「無線と実験を大量に買取させていただきました。

1960年代から1990年代にかけて約30年分。

技術は日進月歩でかわってしまっていますが、コレクターとして、また貴重な教材として探している方が沢山いらっしゃる人気の雑誌です。

無線と実験

無線と実験は名前の通り、無線機に関する実験記事が中心。

創刊はなんと1924年、大正13年です。

1925年に日本ではNHKがラジオ放送を開始。

それより少し前よりマニアが自作の無線機で交信をしたり、新聞社がラジオ中継をしていたとか。

そんな時代背景の中、ラジオの普及のための啓蒙雑誌として誕生したんですね。

現在、誠文堂新光社から発行。

今でもオーディオの専門誌として名前もそのままで発売が続いています。

すごいですね。

まもなく創刊100年です。

無線と実験

大正時代に発行された創刊号はたまに中古市場で売買されることがありますが、やはり貴重で高価買取対象になっています。

その他、大正時代など初期の号はそれぞれ高価買取が可能です。

無線と実験

今回買取させて頂いた年代はプレミアムがつくということはありませんが、確実に欲しい方がいますので、買取を積極的に行っております。

ご整理される前に一度お声がけください。

無線と実験

理工書買取の買取りブログ一覧

最近の投稿

関連記事

買取実績カテゴリー

出張買取サービス

宅配買取サービス

取り扱い品目

名古屋の古本買取エーブックへの
お問合わせ