大阪市交通局後方冊子「大阪のあし」買取します

  • 大阪府大阪市
  • 宅配買取
大阪のあし
大阪のあし
大阪のあし
大阪のあし
大阪のあし
大阪のあし
大阪のあし
大阪のあし
ご依頼いただき、ありがとうございます!

エーブック店長よりコメント

大阪市交通局の広報誌「大阪のあし」を100冊近くの数を仕入れさせて頂きました。

「大阪のあし」は地下鉄などの駅で無料で配布。

大阪市交通局がその時、その時のプロジェクトの進捗具合などを紹介しています。

工事の内容や、駅構内の自販機などの施設などについても細かく触れられており、当時の様子がわかる資料としても貴重。

そして、何より、表紙の写真が秀逸なのもが多く、街や人の様子がわかっていいですね。

1965年に創刊され、今回入荷したものは1967年の21号から平成12年の136号まででした。

それでは気に入った表紙をご紹介しますね。

21号は大阪市営のバスとバスガイドさん。

お正月だから、しめ縄がついていますね。

この方はバスガイドさんなのか、車掌さんのどちらでしょうか。

39号は四天王寺が見える交差点。

地下鉄の開発が進み、市電が廃止されていた頃。

市電と当時の車が写っているの貴重です。

大阪のあし

42号は橋を渡る市電ですね。

大阪のあし

45号は開通した地下鉄谷町九から今里。

おふたりのご婦人の服装も興味深いです。

大阪のあし

46号は地下鉄の駅「新深江駅」。

大阪のあし

51号はトローリーバス。

つとめを終えたとありますので、この頃大阪では廃止なったんでしょうか。

61号は市バスを利用した長吉長原の通勤風景。

大阪のあし

69号は万博記念公園の前を走るバスです。

72号は東梅田駅と若い女性ふたり。

大阪市交通局は2018年に地下鉄などが民営化され、現在はありません。

こういった鉄道会社の冊子は、当時の様子を知りたい方には必須のものだったりします。

エーブックでは鉄道に関する書籍、雑誌を買取しています。

 

 

最短即日、無料査定! 古本・紙モノ・グッズ高く買います

お問合わせ

買取のご相談、出張・査定は無料!
お気軽にお問合せください。