戦前本「初級滑空叢書 滑空機の工作」を買取

ご依頼いただき、ありがとうございます!

エーブック店長よりコメント

昭和17年に発売になった「初級滑空叢書 滑空機の工作」を買取させて頂きました。

滑空機とは現代では馴染みのない言葉ですが、グライダーのことですね。

有人で操縦するものの、エンジンがなく、上昇気流を利用して、長時間のフライトをするものです。

鳥人間コンテストで登場するものと言えばわかりやすいでしょうか。

しかし、戦前ですので材料は主に木材だったようで、木材の選び方にかなりのページ数を割いています。

昔は鉄の塊が空を飛ぶなんてという言い方をしましたが、今となっては木材で作られたものが空を飛ぶなんてと私なんか思ってしまいます。

図面もマニアにとってはたまらない資料になることでしょう。

珍しい戦前の書籍の買取をありがとうございました。

最短即日、無料査定! 古本・紙モノ・グッズ高く買います

お問合わせ

買取のご相談、出張・査定は無料!
お気軽にお問合せください。