マイコンライフなど80年代パソコン雑誌を出張買取しました

  • 愛知県名古屋市瑞穂区
  • 出張買取
ご依頼いただき、ありがとうございます!

エーブック店長よりコメント

名古屋市瑞穂区での出張買取は、今、捨てようと思っていたと言われる雑誌。

1980年代のパソコン雑誌で、当時はパソコンという言葉よりも、マイコンという言葉の方が幅広く使われていた為、こちらの雑誌名もマイコンライフです。

実は私は、大学を卒業して就職したのが、富士通のSE会社。

FM TOWNSなどを販売していたのがなつかしく感じられます。

今回、買取させて頂いたマイコンライフは私がSEをやっていたよりも更に前の時代。

そういえば、太陽にほえろ!の石原良純が演じた刑事は、マイコン刑事でしたね。

マイコンライフは学研から1981年に創刊。

今回は創刊近くからあった為、人気でした。

こちらはモンキーパンチ先生が表紙を描いたマイコンボーイ。

ずっと、マイコンって、MYCOMだと思っていましたが、雑誌名を見ると、MICOMですね。

ということは、Microsoftからマイは来ているわけで、個人的なコンピューターは、マイクロソフトという特定の企業のOSのものを言っているという名称がよくないとパーソナルコンピューター、パソコンという名前に変更していったのかもしれませんね。

こちらは1983年5月に月刊化されたPCマガジン。

NEC製のパソコンに特化したもの。

国内メーカーはマイコンって言葉に嫌悪感を持っていたのかもしれません。

そして、ソフトバンクが発売した雑誌Oh!PC。

こちらもNECのパソコンに特化した内容になっています。

エーブックでは1980年代のパソコン、マイコン雑誌を積極的に買取しています。

最短即日、無料査定! 古本・紙モノ・グッズ高く買います

お問合わせ

買取のご相談、出張・査定は無料!
お気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です