中日ドラゴンズイヤーブック1970年を持込買取しました

  • 愛知県名古屋市名東区
  • 出張買取
中日ドラゴンズイヤーブック
中日ドラゴンズイヤーブック
ご依頼いただき、ありがとうございます!

エーブック店長よりコメント

名古屋市名東区の方より持ち込みにて中日ドラゴンズのイヤーブックを買取させて頂きました。

中日ドラゴンズイヤーブック

今回買取させて頂いたのは3冊。

1970年、昭和45年は木俣達彦捕手が表紙。

木俣達彦捕手は前年の1969年にセントラルリーグの捕手としては初めてのホームラン30本以上を打って(最終的には33本)、中日ドラゴンズの顔になっていましたので、この表紙は納得ですね。

木俣達彦捕手と言えば、マサカリ打法として知られていますが、マサカリ打法にしたのはこの後なんですね。

てっきり、ホームラン量産していた時がマサカリ打法だったと勘違いしていました。

また飛距離を出すため勢いをつけるための打法と思い込んでいましたが、打率をあげるためとか。

その成果が1974年の打率322だったんですね。

こういう買取の機会に振り返ることができて嬉しい限りです

星野仙一投手はこの前年の1969年に入団。セ

背番号もまだ22ですね。

この投球フォームを見ると、かなりサイド気味に投げていたということがわかり、意外でした。

プロ野球各球団のイヤーブックは、ファン向けに年頭に発行されるもので、当時の戦力や様子がわかる資料としてコレクターの方に人気の高いアイテムになっています。

特に今回のように古く状態がよいものは貴重。

高価買取必須です。

 

最短即日、無料査定! 古本・紙モノ・グッズ高く買います

お問合わせ

買取のご相談、出張・査定は無料!
お気軽にお問合せください。